BLOG ブログを読む

『KPTでふりかえる』
仕事体験型の1day仕事体験を開催します!

『KPTでふりかえる』仕事体験型の1day仕事体験を開催します!

KPTで学ぶ!チーム成果を最大化するふりかえり手法(仕事体験型)


ソフトウェア開発では、チームの成果を最大化し、お客さまやユーザに最高価値を提供することが求められます。この1day仕事体験は、チームである課題に取り組み、「KPT」でふりかえりながらチームの成果を最大化する仕事体験型のワークショップとなります。
※プログラミングはありませんので、経験や学部学科を問わずに楽しく参加できます。


インターンシップ概要


【体験できる仕事】     
グループワークを通じてソフトウェア開発の各工程(要件定義・設計・実装・テスト)を体験いただいた後、KPTによるふりかえりを行います。

●KPTとは?
   ふりかえりのフレームワークの一つです。
   ソフトウェア開発の現場で活用されています。


【体験できる職種】
ソフトウェアエンジニア(プロジェクトリーダー)


【開催日】
・2022年7月30日(土)    9:30~17:00
・2022年8月6日(土)   9:30~17:00


【開催場所】
福井本社:福井市問屋町3-111
地図


【募集人数】
15名/回 ※選考なし・先着順


【タイムスケジュール】
09:00 会場受付
09:30 ガイダンス
09:40 KPTって?(講義)
10:00 グループワーク 1
11:30 KPTによるふりかえり 1

12:00 昼食
     ※昼食は当社にてご用意します。

13:00 グループワーク 2
14:00 KPTによるふりかえり 2
14:30 グループワーク 3
15:30 KPTによるふりかえり 3

16:00 まとめ
17:00 終了

※終了後、インターンシップ担当者との懇談タイムを予定しています。(自由参加)
※スケジュールは若干変更することがあります。


【こんな方にオススメ!!】
・ソフトウェア業界に興味がある方
・ソフトウェアエンジニアを目指す方
・ソフトウェア開発工程を体験したい方
・「KPT」を体験したい方


【参加者の声】
・チームで1つの目標に向かって作業をする楽しさ、大変さを学びました。(理系・大学生)
・チームで成果を出すためには、積極的な発言と互いを尊重することが大切だとわかった。(理系・大学院生)
・KPTでのふりかえり手法をはじめて学んだが、課題やこれからより良くするために改善すること、やるべきことが明確になる良い方法だと思った。(文系・大学生)
・KPTを実践するごとに、作業効率がとても良くなって驚いた。(理系・大学生)
・KPTはチームのコミュニケーションを促すとても良い手法だと思った。(文系・大学生)
・懇談会で就活についての相談ができたので、少し不安が和らいだ。(文系・大学生)


【応募資格・対象】
・全学部全学科
・短大、専門、高専、大学、大学院を2024年3月卒業見込みの方


【報酬・交通費】
・交通費、宿泊費、日当の支給はありません。
・昼食は、当社でご用意します。


【持ち物・服装】
・筆記用具
・私服(軽装)でご参加ください。 ※スーツ不要です。


【申込方法】
当社のLINE公式アカウントにて申込を受け付けています。
※申込は先着順となっています。

【申込期間】
2022年6月1日(水)~2022年8月5日(金)

当社のLINE公式アカウントでは就活に役立つさまざまな情報を発信しています。
お友だち登録がまだの方は、ぜひご登録ください。

 

なお、リクナビ2024からも申込を受け付けています。