MEMBER 社員を知る

専門技術に精通した
メンバーとの仕事を通じ、
自分自身も成長できる。

専門技術に精通した
メンバーとの仕事を通じ、
自分自身も成長できる。

アジャイル事業部
アプリケーションエンジニアRubyプログラマ

平良 裕汰朗

2020年入社 / 東京支社勤務

PROFILE

大学で電気系を学び、大学院では自然言語処理、競技プログラミングを行う。大学院生のとき、研究のデモを行うためブラウザで動かせるアプリ開発をしたのをきっかけに、自分でソフトウェアを開発する楽しさにはまる。入社後は転職サイトの開発を担当。

INTERVIEW

入社したきっかけ・決め手は?

大学院の研究室時代の先輩が入社したことで永和システムマネジメントを知り、自分のやりたいWebアプリ開発ができそうな会社だなと思いました。アジャイル事業部のメンバーは技術好きな人が多くOSS活動も積極的に行っており、エンジニアとして働くには安心・信頼できる環境だと感じたのが入社を決めた理由です。先輩が楽しそうに働いていたのも好印象でした。

 

現在の仕事内容は?仕事の面白さは?

Ruby on Railsを使って転職サイトの Web アプリケーションを開発しています。フロントエンドとバックエンドの両方を担当し、ユーザーの立場で使い勝手や操作性も意識しながら開発を行っています。仕事で大事にしているのは、細部にまで手を抜かずこだわること。うれしかったのは、自分の手掛けた仕事が成果を上げられたときです。お客様の依頼でSEO対策を行い、検索されやすくなったかを測定したとき、自分が手掛けた仕事が効果を生んでいることが数値でわかり、価値あるものを生み出せたと実感できました。

 

永和システムマネジメントで働く理由は?

アジャイル事業部には、Ruby Rails XP に精通したメンバーが多く、練度の高い開発を通して、自分自身の成長を実感できます。自分が書いたコードにいろいろな視点からレビューがもらえるのも、レベルの高いエンジニアが数多く在籍している当事業部ならではだと感じています。OSS のスペシャリストも在籍しており、パッチを送るときにアドバイスをもらえるのも勉強になります。

講演やセミナーなどで登壇を積極的に行う機会も多く、自分の発表に対して「ためになった」「わかりやすかった」と反響があるのもうれしいですね。Twitterのフォロワーも増え、社外のエンジニアとのつながりも広がっています。

休日は何をして過ごしていますか?

沖縄県出身ということもあり、タコス作りにはまっています。いろいろなレシピを調べ、結構おいしく作れています。その他、趣味で二次創作推進プロジェクトに取り組んでおり、仕事とはまったく別の開発も行っています。コロナ禍のため入社時からずっと在宅勤務をしていますが、仕事中は服を着替えるなど自分で意識してオンオフを切り替えています。開発が楽しいので、ずっと在宅でもストレスなく快適に過ごしています。

 

今後の目標は?

お客様からの依頼にすばやく応えられるようになることを目標にしています。あと、フロントエンドの画面の開発の仕組みには、まだまだ新しいものや面白い素材を取り入れられる可能性があるので、その分野でも改善を重ねていきたいと思っています。多くの価値を生み出せる仕事ができるよう、これからも技術を磨き、自分を高めていきたいです。

READ MORE 他のメンバーを見る

  • 医療×情報の知識を武器にどんな相談にも応えられるよう営業職を極める。

    医療システム事業部
    営業

    竹原 健太

    2015年入社 / 福井本社勤務
  • 組込み開発を支援し、お客様に喜んでもらえるものづくりを。

    組込み技術事業部
    組込みエンジニア

    属増 拓実

    2017年入社 / 福井本社勤務
  • 東京から福井へIターン、新たにUI/UXに取り組み、ユーザー目線の開発を。

    ITサービス事業部
    アプリケーションエンジニア

    朝倉 遼

    2018年入社 / 福井本社勤務