MEMBER 社員を知る

メガバンク担当から
モダン系開発に技術転換。
金融DXにも挑戦したい。

メガバンク担当から
モダン系開発に技術転換。
金融DXにも
挑戦したい。

ITサービス事業部
アプリケーションエンジニア

山川 宏賢

2009年入社 / 福井本社勤務

PROFILE

入社後、東京支社に勤務し、約11年間メガバンクの勘定系システム開発を担当。精度の高さが要求されるメガバンクのシステムに携わり、技術もメンタルも鍛えられる。2019年よりモダン開発エンジニアに技術転換し、福井本社へ。アジャイル開発でWebアプリケーションの開発を担当。

INTERVIEW

入社したきっかけ・決め手は?

福井のIT企業を何社か見て回った中で圧倒的に雰囲気がよく、直感で「この会社に入りたい!」と思いました。既に他社の面接を終えていましたが、どうしても入社したいと思ったので「早めに採用結果が欲しい」と伝えたら柔軟に対応してもらえ、無事内定をもらえました。システムエンジニアは私服でプログラミングしているイメージがありますが、私はスーツを着て仕事がしたかったので、銀行に常勤することの多い金融システム開発の仕事はまさにぴったりでした。

 

現在の仕事内容は?仕事の面白さは?

入社後はメガバンクの勘定系システム開発を11年間担当。銀行のシステムは規模が大きく、数年にわたって開発が続くプロジェクトとなります。長年かけて開発したシステムをリリースし、問題なく稼動した時は感動でメンバーとハイタッチしたほどです。そのプロジェクトが一区切りついたタイミングで技術転換し、現在はモダン開発エンジニアとしてお客様の内製化支援を担当。アジャイル開発手法を用いて業務効率化を目的としたWebアプリケーションを開発しています。画面を自分で作れるのがWebアプリケーション開発の好きなところ。操作性や視認性など使いやすさを考えて開発に取り組んでいます。今までとは違う技術を使うのでまだまだ覚えることが多く大変ですが、「好き」という気持ちが開発のモチベーションになっています。

永和システムマネジメントで働く理由は?

社員の姿に魅力を感じたのが入社の決め手でした。実際に働いてみてもギャップはなく、今も永和の魅力は人だと感じています。社外の人と話してもそう言われることが多いので、裏表のない会社なのではないでしょうか。また、当社にはやる気があればどんなことにもチャレンジしやすい企業風土があります。有志グループで事業部の改善活動を推進するためチャットを導入したことがあるのですが、そのときも「えー?」という反対の声はなく、新しいことを発案しやすい風通しの良さも働きやすさにつながっています。

休日は何をして過ごしていますか?

今は3人の子供たちと過ごす時間が何より大事で、出社前も帰宅後も時間がある限り子どもたちと遊んでいます。最近、はまっているのはラジコン。週末になると息子たちと一緒にラジコンするのが楽しみです。特技は掃除。家にいる時はしょっちゅう掃除をしています。

 

今後の目標は?

お客様が本当に困っている問題を引き出せる力を身につけたいと思っています。モダン開発エンジニアに転身してから約4年間、開発してきたシステムの中にはお客様に使われ続けているシステムもありますし、残念ながら使われなくなったシステムもあります。後者は、お客様が本当に困っている問題を引き出し、それをシステムで上手く解決できなかったことが原因だと考えています。これはお客様はもちろん、自分たちにとっても不幸なことです。関わったお客様が幸せになるシステムを開発していきたいですね。また、現在は事業部内で従業員エンゲージメントを向上する取り組みを始めました。一緒に仕事をする仲間が「自分らしく、充実した仕事ができている」ことを目指しています。もちろん自分も含めてですが、こういう事業部が実現できたら楽しくないですか?

READ MORE 他のメンバーを見る

  • 組込み開発を支援し、お客様に喜んでもらえるものづくりを。

    組込み技術事業部
    組込みエンジニア

    属増 拓実

    2017年入社 / 福井本社勤務
  • 後輩に良い影響を与え、尊敬されるようなエンジニアをめざす。

    医療システム事業部
    医療カスタマエンジニア

    瀬野 美咲

    2020年入社 / 福井本社勤務
  • アプリ開発チームでお客様と議論しながら、作り上げる面白さを実感。

    ITサービス事業部
    アプリケーションエンジニア

    濱 達哉

    2011年入社 / 在宅勤務