MEMBER 社員を知る

自動運転を制御する
システム開発に携わり、
モビリティDXの最前線に。

自動運転を制御する
システム開発に携わり、
モビリティDXの最前線に。

組込み技術事業部
組込みエンジニア

前田 翔汰

2018年入社 / 福井本社勤務

PROFILE

小学生の頃、電子工作キットで遊んだ経験から電子工学やシステム開発の分野に興味を持つ。大学では電気電子情報工学科で学び、研究室のチームでETロボコンに参加、全国大会へ出場を果たす。入社後は、組込み技術事業部で自動運転の管制システム作成を担当。

INTERVIEW

入社したきっかけ・決め手は?

大学の研究室で組込みソフトウェアの技術を競うETロボコンにチャレンジしたのですが、大会のスポンサーが永和システムマネジメントだったことから興味を持ちました。福井で組込み技術に取り組んでいる会社は他になく、自分がやりたいと思っていた仕事ができそうだと思って入社を志望。他の会社も回りましたが、当社の担当者が一番フランクで、働きやすそうな雰囲気だったのも入社の決め手になりました。

 

現在の仕事内容は?仕事の面白さは?

入社後は、自動運転の管制システムの作成に携わっています。私が関わっているのは、交差点などで車両同士が衝突しないよう待ち合わせする機能。人命にも関わる技術なので不具合を出さないよう開発には細心の注意を払っています。自動車メーカーの敷地内で車両を使った実証実験も年に1〜2度行っており、自分が開発に携わった技術が実際にどのように動いているかを見ることができるのは、組込み特有の面白さです。モビリティDX次世代車載システムの最前線に関わって仕事ができることに喜びと誇りを感じています。

永和システムマネジメントで働く理由は?

技術力のある社員が多いのが当社の特徴です。開発手法の引き出しも多いため、一緒に働いていると自分も一緒に伸びていけます。当社は古いやり方にとらわれず柔軟に変化していく社風があり、そのなかでも組込み技術事業部は若い社員が多く、新しいものを取り入れることに積極的な先輩方が多いと感じています。新しいことを追いかけたい性格の自分にはうってつけの環境です。

休日は何をして過ごしていますか?

今は週の半分は出社、残り半分は在宅で仕事しています。趣味はドライブ。クルマが好きなので、自動車の組込み技術に携わる今の仕事は、趣味の領域でもあります(笑)。運転している感覚が好きなので、今のところ、自分のクルマはMT車です。

 

今後の目標は?

当社では「未来デザイン室」という部署を超えた活動をするプロジェクトがあります。昨年度そのチームに参加し、成果物の一つとして非接触型体温計づくりを作成。その際に組込み技術を使ってAI(機械学習)を動かすプログラムを作りました。そこでの経験を部署に持ち帰り、「機械学習やってみた」としてライブ配信。社内共有にもなり、新たな学びを得られました。組込みというと、昔は基板を入れてモノを作るというイメージがありましたが、今はIoTや通信、ネットワークと連携しており、今後はAI(機械学習)も自動運転に使われるようになっていきます。これからも新しいことを追いかけ、ワクワク感を大切にしながら仕事に取り組んでいきたいです。

 

READ MORE 他のメンバーを見る

  • 医学・看護学部向けの臨床・臨地実習支援システムで、教育の質を高める開発を。

    医学教育支援室
    アプリケーションエンジニア

    福田 さき子

    2016年入社 / 福井本社勤務
  • 一人ひとりに合った働き方ができる環境で、スキルアップをめざす。

    医療システム事業部
    医療カスタマエンジニア

    中尾 佳奈

    2008年入社 / 福井本社勤務
  • アプリ開発チームでお客様と議論しながら、作り上げる面白さを実感。

    ITサービス事業部
    アプリケーションエンジニア

    濱 達哉

    2011年入社 / 東京支社勤務